オープングで見つけた 素敵なアーティスト 番外編 

これまで見てきたコンサートで

印象に残る

オープニングアーティト

 

私のこのブログは

ちょっと昔のことを書いているので

かなり時差がある

 

ので

オープニングアーティスト=出だしの若手アーティスト

という概念で

今見たらちょっと違うかもしれない

 

年月を断つと

それが

目に見て取れる

 

オープニングを務めてきたアーティストが

知れ渡り

ソロでのコンサート開くまで登りつめ

いつの間にまか

メジャーアティストになっていた

ってなことがよくある

 

それを振り替えながら

私はこのブログで

ひしひしと

実感している次第です

 

 

オープンングと言っても

かなり認知のある(メジャー)アーティストのオープニングを務めるアーティストは

かなりのその場所に近い人たちと言えるだろう

 

私自身インディーズが好きなので

あまりメジャーの人たちを見ることは少ないのですが

その中でも

やはり

ノラジョーンズのオープニングを務めるアーティストは

いつも圧倒的なインパクトがある

何も言わずとも

いつの間にかメジャーアーティストという位置に立っている

 

そして

インディーズのオープニングを務めた中でも

ものズゴイインパクトがあったミュージシャンがいた

そして

説明しなくても

納得する

 

そのアーティストが

Two Door Cinema club

北アイルランド出身のインディーロックバンド

2007年から活動開始している

 

インディーズ界隈ではもう説明する必要のないミュージシャン

 

初めて彼らの演奏を見たのが

Phoenixののロンドン公演 2010年

そのオープニングとして出てきたのだ

 

圧倒的な演奏に

オープニングというより

この人達の公演なのか?!?!

と思うくらいの迫力ある演奏だった

 

当時はまだデビューアルバムが出ていなかった?

か出てたばっかり?だったような。。。

ちょっとその辺はわからないのですが

それくらいまだまだ出だしのアーティスト

 

しかし

このライブでのあの演奏見たら

もうぶっ飛んじゃいました

こりゃ売れるだろうって

 

 

その後

あ!!!!っという間に

彼らの名前が世界中に知れ渡りました

何とも必然的だった

 

www.youtube.com

誰もが知っているこの曲

 

そしてこの曲も当時めちゃくちゃ印象的だった

www.youtube.com

 

当時はなんかあどけない顔のアレックス

めちゃくちゃ若い

 

そしてあれから12年の今

一番最新の曲

www.youtube.com

ヒゲが生えてた

 

でも相変わらず

エネルギッシュな曲ですよね

勢い止まらず

今の今までいれるって

凄い